集中して聞く力

知能検査の項目の中に、集中して指示を聞いてやり通す力という項目があります。

この項目は聞く、話す、読む、書く、計算する、推論する 全ての領域のつまずきと関連があります。

  • 複数のことを言われるとわからなくなる。
  • 他のことに注意が向いて聞き洩らしてしまう。
  • 問題を最後まで読まずに、パッと答えを選んでしまう。
  • 順序立てて話すことが苦手。
  • 文章理解が苦手。
  • 単純な計算はできるけど、文章題が苦手。
  • 複雑な計算が苦手

こういったお子さんの場合は、学習環境を整えたり、本人や関係者がその特徴を理解して対策することで飛躍的に学力が上がることがあります。
「机の上をできるだけものを置かない。」「短い時間で休憩をはさむ」「早くという声掛けをしない」「メモを必ずとる」など、個性に応じた対策が考えられます。

コメントを残す